So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年ガラスとシルバーの組み合わせ その2 [シルバー&ガラス]

2017年ガラスシルバーの組み合わせのペンダントトップ新作は
まだまだあります。

ダイクロ横.jpg

ダイクロ.jpg

「かまくら・はたの・夏じたく」で販売しますので
気になった方はぜひお出かけください。

DM地図側.jpg

コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

コメント 4

遠き

美しいなぁ。様々な模様がありますが、偶発的に出来るのでしょうか?
by 遠き (2017-04-18 08:54) 

きんかんどう

遠きさま

コメントありがとうございます。
狙い通りの時と偶発的な面白さが出る時とがあります。
この頃、ガラスを切るのが上手になってしまって
その分偶発的な面白さが出しづらくなっています。
予期せぬ表情ばかりだった時は、
もっと思い通りに仕上げたいとおもっていたのですが。
by きんかんどう (2017-04-19 00:06) 

遠き

絵画でも、そうなのかもしれないし、あらゆる芸術もそうなのかもしれないけれど、偶発的に出来る部分があるからこそ、作家の意図をこえて面白い作品が出来るのだと思います。最初から100%計算して出来てしまうと、それは規格品のようになってしまうのでは、と思います。
by 遠き (2017-04-19 20:19) 

きんかんどう

遠きさま

確かにそうですね。
だから、「作家は器用すぎないほうがよい」と言われたことがあります。器用すぎる人が物を作ると個性や面白味が無い物になりつまらないって。



by きんかんどう (2017-04-20 00:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。