So-net無料ブログ作成

ガラスのペンダントトップ [ガラス・雑記]

あえてガラスだけのペンダントトップも用意してみました。
バチカン付きの貼り付け金具を裏に接着しています。

ペンダントガラス.jpg

お気に入りの接着剤は、「セメダイン スーパーXクリア 超多用途」
このシリーズは数種類でていますが、私が一番使いやすかったのが
これです。色調は透明。

http://www.cemedine.co.jp/product/domestic/superx/

接着剤って上手く使えない、という方も多いですよね。
「せっかくつけたのに、すぐ取れちゃう!」ということも・・・

きちんと接着出来たと思っても、最低24時間はそのまま。
絶対に触らないことです。
そうすれば、だいたい上手くくっつきます。



ちなみに段ボール同士を接着するのには
昔ながらの「木工用ボンド」
しっかり貼りつけることが出来て、心地よいです。

液体系ののりならば、トンボの「アクアピット」
http://www.tombow.com/products/aquapit/
シリコン性ののり口なので、乾いてこびりついたのりも取りやすく
劣化もしづらいため、使いやすいです。
細い口と太い口があり、無駄にのりがつくことがありません。

良くある、口にスポンジがついたものは、
スポンジの劣化があったり、乾いてつまったりしますので
使用頻度の低い場合は特に問題が起きやすいです。

アクアピット愛用者の私は、詰め替えボトルを購入して
本体は10年以上大事に使っていますが、問題ありません。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ミュシャ展を見に行った [雑記]

先日、新国立美術館にミュシャ展を観に行きました。

DSC_0155.JPG

アールヌーボーを代表する画家、ミュシャ。

彼がパリで成功をおさめたのち、故郷チェコに戻り
祖国への恩返し・祖国やスラヴ民族への愛を込めて描いた「スラヴ叙事詩」20点が
チェコ以外で初めて公開されています。

民族の団結を訴えているような作品は
ちょっとプロパガンダっぽくも思えたけれど
美しかった・・・。

どれも巨大な作品。一番手前の人物は実物大に描かれている感じ。

よく知っているミュシャの作品とは、テイストが違うけれど
色使いや描かれている線はやはりミュシャ!って判る。

チェコの歴史を知りたくなりました。

感覚で観賞するよりもきちんと勉強したかったので
ちゃんと音声ガイドを借りて観賞しました。

ともかく・・・めっちゃ混んでいた@@;
前売り券を買っておいてよかったです。
当日券を買う人の列が長~~く続いていました。
展示室内も混んでいた><
大きな絵だから離れて全体を観たいのに
そういうわけにもいかず;;

DSC_0152.JPG

観に行く前に買って予習した本。

DSC_0156.JPG

パリでの成功については、有名な話だから今更ながらの内容だけれど
スラヴ叙事詩全20点が掲載されているから買っちゃった。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

甘夏のマーマレード [雑記]

数日前に「水俣不知火ネットワーク」の「水俣甘夏」が手に入りました。
(写真を撮っておけばよかった><)

農薬に頼らず化学肥料も使わない「水俣甘夏」なので、
安心してマーマレードに出来ます。

季節のモノは待ってはくれません。
美味しいうちに保存食にして、長く美味しさを楽しむため
人間側が季節モノに合わせて行動しなきゃ。

で、今日は結局、朝から腰を据えてマーマレード作り。
あせらずじっくり。
銀粘土、やりたいんだけどなあ・・・・と思いつつ・・・
必死に皮を刻み、実を剥いて。
鍋の中を見詰め、見極めてゆく。

こういう時のお砂糖は、奄美大島の「きびざら」を使うのが好き。

甘夏の皮6個分と実3.5個分で
大小いろいろな大きさの瓶10個分になりました。
写真には9個しか写ってないけれど~~~

2017甘夏まーまれーど.jpg




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

只今制作中 [シルバー]

5月下旬からの作品展示販売に向けて
制作中。

記録用の写真だから、愛想がないというか
構図も考えず、というか・・・^^;

ぐるぐる1縮小.jpg

ぐるぐる2縮小.JPG

ただし写真があれば「記録」として使えるということはなく
実際私が「記録」「資料」としてよく使うのは
ノートに記す簡単なスケッチのほうだったりするwww


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

草間彌生展 [雑記]

先日、新国立美術館で開催中の「草間彌生展」に行ってきました。

やはり、写真を撮ってよい展示室があり
「ここでは撮っていいから、後は我慢してください」という、
来館者への配慮を感じました。
解説パネルも極力少なくしていたようです。

イヤホン解説は草間さん自身の声でのものだったようですが
借りませんでした。

DSC_0130.jpg

DSC_0125.jpg

長く創作活動をされている方の、初期の作品から見ることが出来るのは
「今」に至る道が見える気がして、突拍子もなく思えるものも
受け入れやすくなるような気がします。

攻撃性と生命力を感じる作品たち。

いっぱいパワーをもらい、
「こうしちゃいられません!わたし、頑張る!」という
内なる高まりが!!

次の日からの私の制作態度、自分でも感心しちゃう。
良い刺激、よい気分転換となりました。
モノづくりをしていると、どうしても引きこもりになりますから・・・;;

また「ひきこもり」つつ、こつこつと・・・。



コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今年のシリーズ [シルバー]

今年のテーマは
「立ち止まって 考える」

ちょっと立ち止まり、考える。
ぐるぐると回る思考。

進むことは大切。
でも、きちんと思考をめぐらす時間があればこそ。

DSC02437縮小.jpg

今年は、そんな感じでデザインしています。

写真の作品は紐などは通しておりませんが
どれもペンダントトップです。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート