So-net無料ブログ作成

久々に観劇 [雑記]

劇団昴の「アルジャーノンに花束を」を観てきました。
久しぶりの観劇だったので、しっかり心を揺さぶられるであろうものをチョイス。

言わずと知れたダニエル・キイス原作のサイエンス・フィクション。

このお芝居は、1990年に舞台化されてからこれまでに再演を重ねて
400ステージに迫る上演回数だとか。
原作をどう脚色して2時間の脚本にするのかとても興味がありました。

はやりよかった。さすが「劇団昴」という感じ。
演出もよかったし、期待通りの内容。
主役の町屋圭祐さんの演技に引き込まれました。

感情移入して、知らず知らずに涙があふれて・・・。

よい時間を過ごせました♪
販売イベントを終えた自分へのご褒美みたいなもの(*^_^*)

やっぱり演劇っていいなあ・・・
そして煌びやかな舞台より、簡略化した舞台美術で見せてくれるものが好き。

DSC_0207.JPG

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

砂澤ビッキ展 [雑記]

先日、「砂澤ビッキ展」を観に行きました。

「神奈川県立近代美術館」の葉山館。

DSC_0200.JPG

DSC_0201.JPG

大自然の風とか木々の音とか、そういうモノのチカラを感じさせる作品が
「ビッキらしさ」だと思う。

しかし、窓もなく風もない自然の光を感じない箱(展示室)の中では
活き活きした波動が伝わりにくく・・・><

でもでも・・・
一番奥の展示室に設置されていた作品「風に聴く」の展示は良かった!
展示室に入ると、作品の左後ろに窓があり
磯と海面がみえて、自然光が入りこむ。
その窓の効果なのか、作品に力がみなぎっているようでした。

いろんな美術館・博物館に行くが、ただモノを並べればいいってもんじゃないと思う。
どう魅せるかが重要。
展示の上手・下手って結構あるものだ。
そして、見る側もただ観るんじゃもったいない。
ちゃんと展示と対峙することも重要。

ま・・・単なる私の勝手な思いなので、お気になさらずwww
トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

無事終了 [雑記]

「かまくら・はたの・夏じたく●2017」、
6月8日に無事に終了いたしました。
皆様ありがとうございました。

稲村ケ崎に通った2週間。
今年もご近所の方に道で出会うと「おはよ~」「おつかれさま~」と声をかけていただけて
まるでイナムラに住んでいるような気分になれてとても楽しかったです。

今年は念願のホタルも観ることができました。



お天気続きです [雑記]

「かまくら・はたの・夏じたく」開催中です。
初日の5月26日の午前中は小雨が降っていましたが
それからはずっとお天気続き。
ありがたいことです。

稲村ケ崎駅のホームを道から撮影。
三角形が連続するホームの構造は
長い体を持つ生き物の骨格のように見えます。

いなむらがさき駅.JPG

駅からすぐの古道具屋さん「R」
アロエが密集して生えていて迫力を感じます。なんか好き。

R1.JPG
R2.JPG
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート