So-net無料ブログ作成
検索選択

ミュシャ展を見に行った [雑記]

先日、新国立美術館にミュシャ展を観に行きました。

DSC_0155.JPG

アールヌーボーを代表する画家、ミュシャ。

彼がパリで成功をおさめたのち、故郷チェコに戻り
祖国への恩返し・祖国やスラヴ民族への愛を込めて描いた「スラヴ叙事詩」20点が
チェコ以外で初めて公開されています。

民族の団結を訴えているような作品は
ちょっとプロパガンダっぽくも思えたけれど
美しかった・・・。

どれも巨大な作品。一番手前の人物は実物大に描かれている感じ。

よく知っているミュシャの作品とは、テイストが違うけれど
色使いや描かれている線はやはりミュシャ!って判る。

チェコの歴史を知りたくなりました。

感覚で観賞するよりもきちんと勉強したかったので
ちゃんと音声ガイドを借りて観賞しました。

ともかく・・・めっちゃ混んでいた@@;
前売り券を買っておいてよかったです。
当日券を買う人の列が長~~く続いていました。
展示室内も混んでいた><
大きな絵だから離れて全体を観たいのに
そういうわけにもいかず;;

DSC_0152.JPG

観に行く前に買って予習した本。

DSC_0156.JPG

パリでの成功については、有名な話だから今更ながらの内容だけれど
スラヴ叙事詩全20点が掲載されているから買っちゃった。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

甘夏のマーマレード [雑記]

数日前に「水俣不知火ネットワーク」の「水俣甘夏」が手に入りました。
写真を撮っておけばよかった><)

農薬に頼らず化学肥料も使わない「水俣甘夏」なので、
安心してマーマレードに出来ます。

季節のモノは待ってはくれません。
美味しいうちに保存食にして、長く美味しさを楽しむため
人間側が季節モノに合わせて行動しなきゃ。

で、今日は結局、朝から腰を据えてマーマレード作り。
あせらずじっくり。
銀粘土、やりたいんだけどなあ・・・・と思いつつ・・・
必死に皮を刻み、実を剥いて。
鍋の中を見詰め、見極めてゆく。

こういう時のお砂糖は、奄美大島の「きびざら」を使うのが好き。

甘夏の皮6個分と実3.5個分で
大小いろいろな大きさの瓶10個分になりました。
写真には9個しか写ってないけれど~~~

2017甘夏まーまれーど.jpg




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

草間彌生展 [雑記]

先日、新国立美術館で開催中の「草間彌生展」に行ってきました。

やはり、写真を撮ってよい展示室があり
「ここでは撮っていいから、後は我慢してください」という、
来館者への配慮を感じました。
解説パネルも極力少なくしていたようです。

イヤホン解説は草間さん自身の声でのものだったようですが
借りませんでした。

DSC_0130.jpg

DSC_0125.jpg

長く創作活動をされている方の、初期の作品から見ることが出来るのは
「今」に至る道が見える気がして、突拍子もなく思えるものも
受け入れやすくなるような気がします。

攻撃性と生命力を感じる作品たち。

いっぱいパワーをもらい、
「こうしちゃいられません!わたし、頑張る!」という
内なる高まりが!!

次の日からの私の制作態度、自分でも感心しちゃう。
良い刺激、よい気分転換となりました。
モノづくりをしていると、どうしても引きこもりになりますから・・・;;

また「ひきこもり」つつ、こつこつと・・・。



コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

おかゆ [雑記]

お腹の中から温まりたくて
おかゆを作ってお昼ご飯に食べることがあります。

サーモス.jpg

サーモスのスープポットに大さじ3の無洗米をいれます。
熱湯をそそいでちょっとかき混ぜて湯を捨てます。
これを3回繰り返しことで米が洗えたと考えます。
ポット自体も温まります。
そして、上まで湯をいれて、フタをしっかり締めて
天地をひっくりかえす作業を3回ほどして
放置2~3時間。(てきと~^^;)
放置中は、熱が逃げないように
ティコゼーや保温バッグに入れておきます。

おかゆ2.jpg

2時間たてば、あつあつの白粥のできあがり^^
少量を作れるので、べんりです。
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

寒いので [雑記]

雪がちらつき、底冷えして。。。
のどがイガイガするので、あわてて「だいこんあめ」を作りました。

だいこんあめ.jpg

大根を小さな角切りにしてはちみつを上からたら~んと掛けておいておくと
みるみるうちに水気がでて・・・できあがり。

この汁をスプーンですくって飲むと喉によいと親に教わったのは
たぶんこどものころ。

冷蔵庫で保管します。

昔からの民間療法なんだろうけれど、本当に効くのかな?^^;
とりあえず、美味しいから好きです。

2017年 [雑記]

明けましておめでとうございます

酉年ということなので
数年前にポタリーペインティングの
体験講習で描いた小皿の写真を^^;

私の描く鳥は、ちょっとだけ感じ悪い目つきなのだ[ぴかぴか(新しい)]
あんまり可愛い、可愛すぎる物は照れくさい

ブログ用とり.jpg

一歩ずつ着実に。
楽しいことも見逃さずに過ごす一年にしたいです。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

続々と。その3 [雑記]

さらに納品されまして。
もうちょっとご紹介いたします。
実物のよさがあまり伝わらない写真ばかりで申し訳ないです><

ミニマフラーや花モチーフのマフラー。
まふらー.JPG

レース編みのスマホケース。
すまほけーす.JPG

あったか帽子
ぼうし.JPG

いきもの写真のポストカード。
えはがき.JPG

クリスマス気分になれる小物。
くりっぷ.JPG


まだまだいろいろあります。
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

続々と。その2 [雑記]

まだまだあります。

ふんわりした風合いのスヌード。
長い物、短い物。
性別関係なくお使いいただけます。
スヌード.JPG

カラフルなエコたわし
ちょっとしたプレゼントにも良い感じ。
えこたわし.JPG

和紙と水引の「ポチぶくろ」
お正月も近づいてきましたね~。
和の雰囲気を楽しんで^^
ぽちぶくろ.JPG


ベトナム製フランス刺繍ファブリック
高い技術をもつ工房の品です。
ベトナム戦争の時に撒かれた「枯れ葉剤」の影響により
農業が出来なくなってしまった家庭の貴重な現金収入になります。

ミニタペストリー
たぺすとりー.JPG

クリスマス柄コースター。
クリスマスの飾りモノの下に敷いて使う方も多いです。
こーすたー.JPG

巾着袋。
きんちゃく.JPG

そのほか色々きています。


続々と。 [雑記]

近々開催予定の「金柑洞の冬じたく」に向けて
納品が始まっています。
いろいろな作り手さんが参加してくれます。

日時および開催場所は非公開。
DMを持っている方限定の期間限定ショップとなります。


今回ならぶ品々をちょこっとお見せしましょう。

首から掛けることのできるソフトタイプの眼鏡ケース。

メガネケース1.jpg

ペンなどを入れて使うのもよさそうです。

めがねけーす2.jpg

ネパリ・バザーロのスパイス紅茶ハチミツを使った洗顔石鹸など・・・。

ねぱ.jpg

プリント生地の使い方が可愛らしいポーチ
大容量です。

きゃらめる.jpg

こちらは「パックン」タイプ。
眼鏡入れにしてもいいし、ペンケースにしてもOK。

ほそなが.jpg

りんご柄のポーチ。

りんごがら.jpg

まだまだいろいろ^^


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

カラスの目を盗み・・・ [雑記]

現在、庭のブラックベリーの収穫最盛期です。
今日の収穫分はこれ。

ブラックベリー2016.jpg

数日ごとに摘み取って、冷凍保存。
合計1.2~1.5Kgくらいは取れるかな。
収穫時期が終わったら、全部まとめてジェリー作りをするのです。
大きくて固い種がやっかいな種類なので、手間がかかりますが
出来あがったジェリーは格別。

一口にブラックベリーと言っても、何種類かの品種があり
我が家のものは実のなる時期が遅めの種類。
トゲが無いところが良いかな。
下の写真は以前のものですが、こんな感じ。

DSC05329.JPG

私の実家では、熟れていない実もついている枝先をカラスがちぎって持って行き
熟れているものだけ食べて、あとは樋に詰め込んだりしてしまうそう。
数日待てばおいしくなるのにね~><

なので、私も警戒。

人間が何をしているか、カラスはよく観察していますので
カラスが近くにいないことを確認して収穫作業をしています。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート