So-net無料ブログ作成
検索選択

そのほか色々 [観光]

以前からお世話になっているスタジオ・オークさんでも
初夏の販売イベントがあります。
金柑洞のものは出ないけれどお知らせです。
「青イロ 白イロ 夏ノイロ」
5月25日木曜日から31日水曜日まで。
http://oak-info.blogspot.jp/
このイベント中には、アロマのワークショップも開催されるので
ご興味のある方はぜひしっかりfacebookをご覧になり
お早目にご予約くださいね。
https://www.facebook.com/studiooak.zushi


あとね・・・
稲村ガ崎の「アトリエ水平線」さんが
鎌倉の御成町に「水平線ギャラリー」をオープンさせるとのこと♪
5月20日からオープンです。
詳しくは、こちら。
https://www.suiheisen.net/
5月20日から6月4日までは、
倉部今日子さんの絵本の原画を観ることが出来ます。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

極楽寺・稲村ガ崎アートフェスティバル [観光]

10月1日から10日までの期間は極楽寺・稲村ガ崎アートフェスティバルでした。

その期間中、私は「fika」さんで手作りぱんの体験をしたり。

タイガーチーズ縮小.jpg

和食処「つきやま」さんで限定15食のお楽しみ箱膳をいただいたり。

アトリエ水平線」にお邪魔して、ほしかった絵本を購入したのち、のんびりのんびり・・・。
お天気の良い日にのんびりと海を眺めていると
時間がゆっくりと贅沢に過ぎてゆく・・・

そんな時間の過ごし方を久しぶりにできてよかったです。

アトリエ水平線縮小.jpg

絵本.JPG

この絵本には、古い風景が描かれていて、
昔を知っている実家の父は、絵の中の細かい書き込みも楽しんでいました。
いろいろ思い出すことの出来る素敵な絵本です。


古道具屋さんのRさんやgiogio factoryさんにも行ってみました。

http://masamichiito.com/blog/

giogioさんには、伊藤正道さん(イラストレーターで絵本作家さん)の作品やグッズがありました。
若くしてお亡くなりになった方で、今でもファンの多い作家さんです。
ちょうど企画展もしていて、大石香織さんの可愛らしい夢のあるイラスト展でした。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

オリジナル観光地図2 [観光]

鎌倉周辺のおすすめのお店の地図も作っています。

ガイドブックや雑誌で特集されたりと、鎌倉は事前に情報を集めやすい街ですが
情報がありすぎて、実はどこに行ったら失敗しないの?と困っている人も多いはず。

ぜひ金柑洞の作った地図をご利用ください。
お店にコピーを置きますので、ご希望の方にはお渡しします。

かまくら駅周辺おすすめ.jpg

金柑洞の夏じたく●2016
かまくら はたの(鎌倉市稲村ガ崎)にて
5月24日火曜~6月5日日曜
(30日はお休み)
10:30~17:30

「はたの」
鎌倉市稲村ケ崎1-15-31
電話:0467-25-2730
http://www.kamakura-hatano.com/index.htm

江ノ電稲村ケ崎駅から徒歩3分。
お車でお越しの場合は海沿い「県営稲村ガ崎海岸駐車場」を
ご利用いただくと便利です。駐車場裏の道沿いに「はたの」はあります。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

オリジナル観光地図 [観光]

「金柑洞の夏じたく」では、毎回、金柑洞が手書きでおすすめ地図を作って配布しています。

期間中、お店に置いておきますので、いらした際にはご利用くださいね。
おすすめイナムラ縮小.jpg
DSC05296.JPG

金柑洞の夏じたく●2016
かまくら はたの(鎌倉市稲村ガ崎)にて
5月24日火曜~6月5日日曜
(30日はお休み)
10:30~17:30

「はたの」
鎌倉市稲村ケ崎1-15-31
電話:0467-25-2730
http://www.kamakura-hatano.com/index.htm

江ノ電稲村ケ崎駅から徒歩3分。
お車でお越しの場合は海沿い「県営稲村ガ崎海岸駐車場」を
ご利用いただくと便利です。駐車場裏の道沿いに「はたの」はあります。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

うろうろ御成通り [観光]

鎌倉にぶらぶらお買いものに行く時には
自然と裏駅側に降りてしまいます。

あ、裏駅って言い方は地元では通用するけれど
他の人には通じないらしいwww
銭洗弁天側というか江ノ電側の改札のことです。

そして、御成通りをぶらぶら・・・というのがいつもの私。

エスニック雑貨やお洋服屋さんや可愛いお店がいっぱい。
小町通りのように修学旅行生がいることもなく
落ち着いています。

過去に購入したものをいくつか。
あんまり参考にはならないと思いますが^^;

DSC02320 - コピー.JPG

DSC02319 - コピー.JPG

DSC02321 - コピー.JPG


そんな御成通り、むかしは飲食店が少なめでしたが
この頃ではいろんなお店がありますます便利な場所になりました。

「お菓子の家 鎌倉小川軒」
奥に喫茶コーナーもあります。ショップのほうは朝10時から夜7時までやっています。
私はこちらのレーズンウィッチやゼリーが好き^^
多くの店が早く閉まる鎌倉において夜7時まで開いているのはうれしいかぎり。
http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14003259/

「カフェ・プリマベーラ」
落ち着いた雰囲気の、美味しい珈琲を飲ませてくれるお店。ランチもあります。
ここのプリン、美味しかったです。
http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14003297/

「クレープの店 コクリコ」御成通り店
コクリコのクレープは子供のころから大好き!他の所と何かが違う。
小町のほうのお店に行かなくてもこちらでも食べれるってうれしい^^
http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14040978/

「ビストロ・オランジェ」
今度行ってみたいお店の一つ。ランチもあります。
夜、お酒を飲みながらお料理を楽しむのもよさそう。
http://bistrotorange.jp/

「無国籍料理 JAMMIN」鎌倉店
エスニック料理じゃなくて無国籍!!気になるじゃ~ないですか!!
http://r.gnavi.co.jp/k4s1vneu0000/

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ド迫力の博物館へ [観光]

先日、小田原の「神奈川県立 生命の星地球博物館」へ
友人と行ってきました。
珍しくデジカメもってお出掛け~
(いまだガラケーの私です^^;)

DSC02073 縮小.JPG

ここは、なにしろ迫力の常設展示。
鉱物の展示方法もかっこいいし、大きい!
剥製と古くて大きな生き物の骨格標本がいっぱい!

キリンの剥製とかゾウアザラシの剥製とかライオンも!

DSC02082縮小.JPG

DSC02078 縮小.JPG

DSC02080 縮小.JPG

DSC02084 縮小.JPG

興奮しちゃって写真には上手く撮れなかったけれど、
霊長類の剥製があんなに集まっておいてあるの、見たことがない@@;
ピグミーマーモセットやマントヒヒのものも!!!

DSC02092 縮小.JPG

鳥類の剥製だって、その鳥の佇んている姿ではなく
水鳥なら潜って餌を取ろうとしている様子だったり、
渡り鳥なら飛んでいる姿の剥製を真下から見上げてみる。


心拍数が上がり、瞳孔が開いて・・・ずっとずっと興奮して見学した。
一緒に行った友人もこういうところが大好きな人なので
相乗効果もあったかな♪
同じように楽しめる人との見学は本当にいいですねえ~

DSC02095 縮小.JPG

興奮していたので、小田急の小田原駅に設置されたらしいというエヴァンゲリオンのパスモのチャージ機?を
観に行くのをすっかり忘れて帰宅しちゃいました^^;

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鎌倉観光の強い味方 [観光]

江の電一日乗車券「のりおりくん」やJR東日本の「鎌倉・江ノ島パス」など
お得な切符を使うと、江の電沿線は便利です。

「のりおりくん」は江の電沿線のいろんな施設(レストランホテル観光施設)での
お得な特典付きです。
「鎌倉・江ノ島パス」のほうは北鎌倉やモノレール利用の場合に大変お得♪

目的の場所によって使い分けてみてくださいね。

江の電ホームページ
http://www.enoden.co.jp/

JRおトクきっぷ「鎌倉・江ノ島パス」
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t0=t0&mode=type&SearchFlag=2&ctl01.x=40&ctl01.y=12&GoodsCd=2096

DSC00363.JPG
上の写真は佐助稲荷

稲村ケ崎に下車された際はぜひお立ち寄りください。
2015ポスターブログ用.png
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

少し・・・聖地巡りしてみます? [観光]

ドラマのロケ地でも聖地って言いますか?
聖地巡りって、よくアニメの舞台をめぐる時に使う言葉ですよね^^;

現在放映中のドラマ「続・最後から二番目の恋」を観ていると
知っているところがいっぱい出てきて楽しいです。
実際の道のつながり方と違うところもあり
気になると言えば気になるけれども^^;

登場人物たちの帰宅シーンででてくる踏切は
坂の下の「御霊神社」のところの踏切。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/page136gorei.htm
権五郎神社といったほうが、しっくりきます。
権五郎さんは「目を射られても、戦い続けた凄い人」・・・と小学校の時に教わりました。

ここに行くには、「力餅家」さんの角を曲がります。
このお店もドラマによく出てきます。
有村架純さん出演のコマーシャルのバックにも映り込んでいました。
http://nttbj.itp.ne.jp/0467220513/index.html

極楽寺駅も毎回ドラマに出演?!

DSC05296.JPG


稲村ケ崎から極楽寺へ
力餅家さんの角を曲がって
御霊神社にお参りして境内の右横の道から長谷方面にいくと
長谷寺の駐車場のところへ出られます。
私的には大仏様にいくより、長谷寺をお薦め。
きんぴかの観音様と海を見渡す絶景がいいんです。


金柑洞の鎌倉おすすめ情報は
カテゴリー「観光」で抽出できます。
ご参考になれば嬉しいです。

「金柑洞の夏じたく・2014」

5月27日火曜~6月8日日曜
(6月2日月曜休み)
10:30~18:00
かまくら「はたの」にて
鎌倉市稲村ケ崎1-15-31
電話:0467-25-2730
http://www.kamakura-hatano.com/index.htm

私「金柑洞」は連日お店に出没予定です
ぜひいらしてください

DSC05284.JPG
★稲村ケ崎の海岸にて★
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

鎌倉のお薦めランチは・・・ [観光]

金柑洞のフェアにいらしていただくだけでは申し訳ないので、
毎回「金柑洞のおすすめマップ」を用意しています。

稲村ケ崎から極楽寺
鎌倉駅周辺

そんなところのお薦めのお店をピックアップ

その中からいくつかランチを楽しめるお店を御紹介します。

まずはイナムラ周辺。
土地の人は、あんまり稲村ケ崎って言わないです。みんなイナムラって言う)


「タベルナ ロンディーノ」
http://tavernarondino.blog.ocn.ne.jp/1980/

稲村ケ崎の海岸に面した黄色い建物。
年中無休。
イタリアンレストランです。
リーズナブルなので、「ちょっとどこかない?」と
お尋ねくださった方へお薦めしやすいし、
お味も満足♪
海を眺められる席だと凄くうれしいんですよ。


「海菜寺」
http://www.unaji.info/

鎌倉の高台から海を眺められるレストランはあまりないので
お天気の良い日にお薦めなのがここ「海菜寺うなじ」
細い階段を上り、行きつくと、素晴らしい景色の見えるデッキのあるお店が。
景色もお料理も「贅沢ランチ」って感じでしょうか。



鎌倉駅周辺なら

「プティアンジュ息吹」
http://www.p-ibuki.com/

落ち着いたお店です。駅からも近く、便利。
手の込んだお料理をリーズナブルに提供してくれるランチはお薦めです。
で、私が何回かいった時は、いつも入口に
「未就学児の入店おことわり」が書いてあり、そこもお気に入りの点です。
大人の空間におこちゃまは無用なのだ!

「アージョ」
http://www.kcn-net.org/senior/tsushin/tgourmet/y07/0707hiro/index.html

しばらく行っていないのですが、駅から八幡宮までの間にありながら
ちょっと横道なので、ゆったりとした雰囲気でランチを楽しめました。


[むかっ(怒り)]どのお店もご利用される前に、ご自身で電話などでご確認の上、おでかけくださいね。[むかっ(怒り)]
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

鎌倉さんぽ 佐助稲荷 [観光]

たまには歩くのも良いかな、と
鎌倉を散歩。

まず佐助稲荷へ。

鎌倉の谷戸とは、こういうものだな、といつも思う場所から
山道へ鳥居が連なって。。。。

DSC00363.JPG

DSC00364.JPG

境内の奥にはシャガが群生していました。
こういう風情、好みです[ぴかぴか(新しい)]

DSC00366.JPG


その後、銭洗弁天に行ったら恐ろしいほどの行列。

一般の住宅街の、人がすれ違うことがやっとの道に
ひたすら人が並んで、銭洗い待ち[あせあせ(飛び散る汗)]

おそるべしGW

無事に小銭をしゃかしゃか洗ったあと、
やっぱり行きたかった大仏へ。

江ノ電は混んでいて乗れないから歩くのみ。

「大仏の後頭部」観てきました[るんるん]

DSC00371.JPG

境内に入らずに覗き見れるのであります[わーい(嬉しい顔)]


これからの季節は鎌倉文学館のバラ、
成就院のあじさいなど、
鎌倉の花々が楽しみです。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行